« エピソード57:「ウエス・モンゴメリーが飛び入り!」 | トップページ | エピソード59:<ゲストはハンク・モブレイ、仮想のジャズクラブから妄想のジャズライブTV番組を!> »

2010年10月27日 (水)

エピソード58:「ジャズライブTV放送」

<臨時報告・・・「ジャズ批評 11月号」に私の拙文が掲載されました。もし時間があれば本屋で立ち読みでもしてください、お金持ちの方はお買い上げください。なお92ページと131ページに掲載されておりますのが、私です、宜しく!>

<前回より続く、推敲、校正なしの書きなぐりブログ、失礼ゴメン、お世辞大好き、もらい物大好き・・・中傷誹謗、罵詈雑言、異論、反論、大歓迎!>

ゼンさんが母屋のリビングでソファーに腰掛、何やら難しい顔をして、二人の見慣れない人と話している。

一人はスーツ姿の男性で50歳くらい、もう一人は黒のパンツスーツの女性で35歳くらいとみた。

「狭い店だからTVの映像には耐えられないと思うけど」

「いや、大丈夫、その雰囲気がいいのですよ」

「是非やらせてください、ジャズの雰囲気作りやはり現場で経験を積んできた人でないと出来ないのですよ」

「月に一度ですから」

「いつものままでいいです、小野田さんのやるままで・・」

「オレはテレビという柄ではないし、やったこともないし・・」

「それは、相手役が上手く誘導しますから」

何やら、ゼンさんを懸命に口説いている様子だ。

そこに、ドラムの大野が入ってきた。

「どうしたの、難しい顔をして」

「いや、うちのジャズクラブからTVの中継というか、録画なんだけど、月に一回だけどね」

「いいじゃない、やろうよゼンさん!」大野がたたみかける。

男はTV局の企画部長で女性は番組プロデューサーだ。

昨今のジャズ流行りで、ジャズ番組が知らないうちに結構できている。

しかし、どれも納得のゆく番組内容になっていない、どうしたらジャズの現場の雰囲気がTVで出せるのか?

その結果考えついたのが、実際に本物のジャズをやっている現場をそのままライブ感満載で制作しようというものだった。

その白羽の矢がゼンさんに当たった。

ライブ収録は月初めの金曜、放送は翌週の土曜の夜24時から1時間番組となった。

番組タイトルは「サタデイ・ナイト・ブルース」

番組の進行は、男性と女性の常連客が毎週登場し、ゼンさんにインタビューしながら、また出演者やゲストのお客にも話しを聞きながら、ジャズを聴く番組だ。

ゼンさんが付けた条件は、クラブ「KIND OF BLUE」の臨場感、いつもの雰囲気のままを伝えること、そして自分が監修に参加できること。

記念すべき第一回の放送収録は4日後の金曜日に収録となった。

ゼンさんは番組の出だし、つまり開始のタイトルバックにこだわった、ジャズだっておなじ、出だしの8小節できまる。

ここでスリリングに始まらないことにはジャズ番組が台無しだ。

Hk05

先ずは、車でクラブに乗り付ける、車はゼンさんの「モーガン」を使う、これに男女二人が乗って、クラブの中庭に乗り入れ、停める、男が先に下りて、女性側のドアーを開けてエスコートをする。

<この場面のBGMは「Cジャムブルース」、ミディアムスローのフォービートで、先ずはベースがブルースコードを・・・4小節を過ぎてシンバルレガートが入る、この辺でドアーを開ける場面、12小節が過ぎ、階段を下りる当たりで、ピアノがテーマを弾く。

この場面までは顔を写さない、足元から胸元まで。

そして、クラブのドアーを開けて入ってゆく。クロークに女性がコートを預ける、そしておもむろに階段を下りる二人の足元・・・。

段々とジャズの音が大きく聴こえてくる。<Cジャムブルースのテーマ>

席に着く二人、煌くテーブルのキャンドル・・・。

「今夜もようこそ!」とフロアーマネージャーの声。

51nv0ld2kfl_ss500_

ハウストリオの紹介に続き、本日のゲストを紹介する。

記念すべき第一回のゲストは・・・???

<次回に続くのだ>

« エピソード57:「ウエス・モンゴメリーが飛び入り!」 | トップページ | エピソード59:<ゲストはハンク・モブレイ、仮想のジャズクラブから妄想のジャズライブTV番組を!> »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

まるで映画の一場面「ラウンドミッドナイト」の様なシチュエーションですね。

ゲストはテナーサックス(デックス)ですか!

jazzmadjoroさんは、デックスをリクエストですか・・・誰が出てくるか・・実は・・・テナーという所は当たっていますね・・・お楽しみ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371081/37412059

この記事へのトラックバック一覧です: エピソード58:「ジャズライブTV放送」:

« エピソード57:「ウエス・モンゴメリーが飛び入り!」 | トップページ | エピソード59:<ゲストはハンク・モブレイ、仮想のジャズクラブから妄想のジャズライブTV番組を!> »